ブログトップ | ログイン

宝箱

なんでもない毎日が宝物


by ハムちゃん
プロフィールを見る
画像一覧

普通の土曜日

岡山の母のお店に咲いていた梅の花 2006.2.23
e0005887_12174864.jpg

午前中は義父のお見舞いに行った
年に1回の定期的な検査の為の入院で病気というわけではないので安心
でもまぁ顔を出さない訳にはいかず・・・
小さなブーケと書籍をもってご挨拶に^^
退屈かなあと思うのでいつも本を持って行くのだけれど
これがなかなか迷う
義父は結構インテリジェンスなので
あんまりつまらない物はゴミになるだけだし。。。
ご自分の趣味もあるだろうし。。。
あまり小さい文字だと疲れちゃうだろうし。。。

という事で
絵を描くことが好きでおられるので
今回も写真集にした
いろいろ見ていたら全国の桜が載っている写真集を見つけた
これなら義父も気に入ってくれそう^^

義父はユーモアがあってお話のおもしろい人で
病院でも看護婦さんに好かれているらしい  ← 本人が言ってました^^;

本音を言えば・・・
お見舞いに行く時は少し気が重く。。。
間が持たなかったらどうしよう。。。と思ったりもするのだけれど
実際に会うと
いつも義父の方が気を使ってくれて
楽しい話をたくさんしてくれる

義父をみていると
時々夫の将来の姿を想像する時がある
性格も顔つきも
似てるといわれれば似てるし
似てないといわれれば似てない

頭の形や歩き方なんかは父に似ているとよく言われるらしい
だから夫も年をとるとこういう髪の色になって (ハゲになる心配もなさそう(;^ω^A)
皺ができるとこんな顔になるのかなぁ?と思わずにはいられない

でも、もし夫が私の母を見て同じように思ったなら
きっとそら恐ろしいことだろう。。。

私は絶対母の様に太りたくない! 


絶対嫌だ(∴`┏ω┓´)/



そして午後からは茶道のお稽古
初釜の時は先生がお手前をして下さったので
先月と去年の12月にもお休みしてしまった私は
4ヶ月ぶり位に炉の薄茶のお手前をし
頭が真っ白になって
何がなんだかさっぱりわからなくなってしまった( ̄▽ ̄;)!!

先生にいつもの横浜弁でたくさん注意されちゃった
ま、先生の場合注意っちゅうかつっこみ?



「だからなんかわすれてるじゃ~ん」

「ちがうっつの 左手でとるんだってばさ~」



とまあこんな調子で
どうにかこうにか一通り稽古を終えて
帰りにジュンク堂に寄ってNHKラジオテキストと金東漢先生韓国語レッスン 初級Ⅱを買い
西日を浴びながら家路についた
なんの変哲もない
私の土曜日も終わりに近付いている。。。



おそらく今から今週NHKのためしてガッテンで見た
広島焼を作り食べてから
DVDで映画を見て
今日の幕を閉じるであろう




30代の週末は
ニントモカントモ
さびしいのぉ~




v(≧∇≦v)☆
by french_ham | 2006-03-04 12:31 | 春夏日記