ブログトップ | ログイン

宝箱

なんでもない毎日が宝物


by ハムちゃん
プロフィールを見る
画像一覧

初釜

e0005887_15495355.jpg


e0005887_15523097.jpg



結婚してからお義母さんと一緒に
カルチャーセンターの茶道教室に通いだしたのがきっかけで
途中1年位休んだりなんかしながら
のらりくらりと続けている茶道

これがなかなか楽しくなってきた

私が習っている先生は京都にお住まいで横浜出身の
裏千家の男の先生

この先生はまだ若くて(←40才位かなぁ)
横浜弁で
なんかちょっとなよっとしてて
時々船漕ぎ(←居眠り)なんてしてくれる
これまたおちゃめな先生なのだ

時々お作法中電話に出たり
段取りが悪い時があって
ものすごくイライラする時があるけど
そんな気楽な先生なので
長く続けていられるのかもしれない    ← こんなお茶の先生もなかなかいないよね^^



そして今日は今年最初のお作法の日なので
e0005887_16483229.jpg初釜という事で
お酒や花びら餅を頂いたり
先生の濃茶のお手前を拝見したりした

私にとっての茶道の魅力は・・・なんだか日常とはかけ離れて
昔にタイムスリップしたような気持ちになることかな?

細かい細かいこだわりの作法やしきたりが
これぞ日本が世界に誇れる文化だ!

とも思える^^

静か~な、あの静寂したムードも好きe0005887_16491288.jpg

お釜に火が入っているので
ずっとシューっとかすかに聞こえる音が
最後に水を入れることで
一瞬 シーン と静まり返る
これを初めて体験した時は感動してしまった



これぞ わびさび!

e0005887_1651598.jpg

それに抹茶はカテキンが一杯で栄養満点!
和菓子はケーキよりカロリーとっても低め!



願ったりかなったりじゃ~ん^^



足がしびれるのが辛いけどね。。。
なぜか背中までいたくなってくるんだよね~     ← 私だけ?
どういう身体のメカニズムなんだろうか^^?   e0005887_16533794.jpg




初釜のお道具はほとんど先生が持参され
なんと総額200万円位のものなんだって



ちなみにこのお茶碗は有名な先生が作られたらしく40万円相当
e0005887_1616927.jpg


好きなお茶碗を選べるのだけど
私は値段を聞いて
この茶碗に
近寄ることさえ
出来なかった(笑)




一番安そうなお茶碗を選んじゃっだ^^;↓
e0005887_16422147.jpg





こうして茶道に出会えたのも
夫のお母さんのおかげ。。。





本日も感謝の気持ちを込めて・・・





義母よありがとう☆
by french_ham | 2006-01-21 15:48 | 秋冬日記