ブログトップ | ログイン

宝箱

なんでもない毎日が宝物


by ハムちゃん
プロフィールを見る
画像一覧

メリンダとメリンダ ★★★★

e0005887_23265118.jpg
e0005887_12232289.jpg


                 私はウディアレンが大好きだ


この作品は監督ウディアレンの典型的なラブストーリーである

ただ今までより、より面白かったのは2つの恋のパターンを描いているところ

同じメリンダのストーリーだけれどひとりは喜劇タッチで片方は悲劇のヒロイン

映画作り手によってそんな結末になるのか~?!    



そこが面白い



私は楽しい映画だけではなく悲しくて重い映画も好んで見る

全体の雰囲気も暗くてストーリーや主人公の心情がどうしても理解できなかったりすると

つまらなかったなぁと感じる時もあるが。。。。。
そういう時は何年か後に自分の経験値があがってからもう一度見ようと思う

例えばニコール・キッドマン主演の”めぐりあう時間たち”のような女性の苦しみを描いた映画を

このメリンダのようにウディアレンが描いたらいったいどんなストーリーになるのか

本気で見てみたいと思う 



(手紙でも送ってみるか?)



私は今までに見た映画の中で何が一番よかったか聞かれたら必ず


ウディアレンの "カイロ紫のバラ"(1985) 

映画好きの私が常日頃からこんな事があったらな~

と切望していたことがこの映画の中でおきていたのだ

その瞬間私は感動で胸がキューとなって

ウディワールドの虜になってしまった
e0005887_12545568.jpg

これはレンタル屋さんでも手に入ると思うので

このメリンダとメリンダが気に入った人は是非見てほしいな

もうみんなみてるか?

意外とウディアレンのファンは多いのかな?


???
by french_ham | 2005-07-13 23:18 | 映画