ブログトップ | ログイン

宝箱

なんでもない毎日が宝物


by ハムちゃん
プロフィールを見る
画像一覧

韓国語能力検定試験   大阪芸術短期大学にて

e0005887_2343812.jpg


今年の4月から習い始めた韓国語
実際、試験を受けるのはまだ早すぎるけれど目標が欲しかったので受験することにした

きれいな学校だったけどアクセスは不便で自宅からは1時間程だった

天王寺から近鉄大阪線に乗り「矢田駅」へ
乗りなれない線なのでほんとに矢田駅に行くかとても心配だった
すると制服を着た小学生の団体が乗り込んできて車内はにぎやかになった
なんだろう?と思っていると一人の小学生が私と同じ受験票を持っていた!
しかもチロッと横目で覗いてみると。。。私より受験級が上だった(^-^;)
そうかぁ、こんな子供も受けに来るのか~ ちょっぴり複雑。。。
みんなとても賢そうだ


駅に着くと急に表示にハングル語表記があるのに敏感になる
「출구」 ← 「出口」 あれ?こんな単語もしらなかったぞ?
やっぱりもうちょっと勉強するべきだったかな^^; 反省。。。

結局たくさんの人が矢田駅で降りたので私は地図をみなくてもすんなりと受験場へ到着した

受験会場についてみると中庭があり、たくさんの綺麗な植物が芸術的に植えられていた
学食には熱帯魚がいてお手洗いも全部ウォシュレットでモダン
こんなキャンパスに通っている学生は幸せだなぁ。。。


e0005887_23574997.jpge0005887_2358390.jpge0005887_23581638.jpg
e0005887_23582776.jpg



そして教室に入るとチマチョゴリを着たやさしそうな女性と背広の男性の試験官の方がいた

自分の番号を探して席につく
隣の初老の女性と会釈をしたとき
かばんの中からでていた韓流スターの写真つきキーホルダーを見つけてしまった!
やっぱりみんなすきだなぁ。。。


文法書きとり90分とヒアリングとリーディングの90分
時間はあっという間にすぎた


今日はまるで11月くらいの肌寒い気候で身体が冷え切った



まぁ、奇跡でも起きない限りは合格はないけれどなんだか達成感がある



半年前はハングルなんて暗号にしかみえず、何について話しているのか?
質問なのかなんなのか?
とにかく真っ白な状態だったのだから。。。



久しぶりの試験会場に
新鮮な気持ちを取り戻したような。。。



なかなか良い経験をさせてもらった☆
by french_ham | 2005-09-25 22:58 | 秋冬日記