ブログトップ | ログイン

宝箱

なんでもない毎日が宝物


by ハムちゃん
プロフィールを見る
画像一覧

小梅のおねえちゃん

e0005887_03718.jpg


いつも学校がお休みの土曜日に遊んでくれる小学生の女の子2人の姉妹がいる。
とても身長が高くてしっかりしてるので高学年かと思っていたら今年2年生と3年生
(小梅の両端の女の子)
春休みになってからは毎日のように遊んでくれて、今日はそのお友達まで参加してくれて しかも小梅のお友達が全然いなかったので独壇場! 
お姉ちゃん達を独り占めでご満悦^^

私が 「ぶらんこ降りる?」 と聞いたら 「いらん!」
お姉ちゃんが 「降りる?」 って聞くと 「降りる♪」

お姉ちゃん達が言うことにはいつも二つ返事で 「する♪」 「行く♪」 「帰る♪」 なんでも言うこと聞くのだ!
おかげで私はこの頃とても助かっている^^

たくさん運動もしてくれるし、ご機嫌だし、私は楽だし♪
なにより小梅がほんとうに嬉しそう。 真似するのが好きだし脳が刺激されているのか
この頃言葉も多くなってるし、鉄棒にぶら下がったりできるようになった。 
今までも成長はすごいけど、この一か月もすさまじい。。。

毎日毎日一つずつ、昨日は出来なかったことができるようになっている。その時の子供の得意げな満面の笑顔を見るたびに・・・。
ついさっきまで嫌なことがあったりしていても一瞬で世界がバラ色に感じる不思議。
この笑顔が毎日見られる幸せ。これ以外にはもう、、、何も望むものは無い(?)はず^^;


 



なんと子供の突発が終わってほっとしていたら私の左腕にブツブツが。。。少しかゆい。。。
乾燥でもしたのかなぁ?と思っていたらブツブツが赤く熱も持ってきてしかも腕が広い範囲でピリピリ痛い。
ちょっとおかしいなと思い皮膚科を受診したら帯状疱疹とのこと。ヘルペス系のウィルスで水疱瘡にかかっている人が何十年かして免疫力が落ちた時になる病気らしい。
子供の免疫力の心配ばかりしていたら自分が^^; しかもこの病気はもっと老人になってからなるのが普通なんだとか。そんなにも免疫力が下がるって。。。私ってもう60代くらいの体力かも!?

それでその皮膚科の先生がくれた病気の説明の紙を家で読んでみると一番下の行に薄い字でこう書かれていた。
「ところで四谷怪談のお岩さんは三叉神経第1枝の帯状疱疹のです」

これを見てしまってからは 腕が痛い時にイエモンが憎いこと。こんなしんどい時に逃げるなよっ!と、お岩さんに同情してしまった。
私は軽かったのですでに完治した。

それにしてもいらん情報だったけど笑っちゃったわ
by french_ham | 2009-04-04 00:05 | 子育て