ブログトップ | ログイン

宝箱

なんでもない毎日が宝物


by ハムちゃん
プロフィールを見る
画像一覧

イノキ♪結婚(^○^)お!(^□^)め!(^◇^)で!(^▽^)と!(^・^)う!

e0005887_22312214.jpg


2006年3月12日   お友達イノキの結婚式



イノキ美しかったね~^^
すっかりダイエットしてすっきりおアゴで。。。 ← 今日はアゴグロスじゃなかったね
良いお式でした
ごちそういっぱい頂いて
お腹が割れそうだったけど
もう目の前のグラスは3つともいつも飲み物がいっぱいに注がれていて
サーブも行き届いていた

郷ひろみの歌や  ♪お~くせんまん お~くせんまん♪
ハンドベルや
冷やかしめいたスピーチや。。。

心に残る新郎新婦へのお祝いのメッセージがいろいろあった中で
最初にスピーチされた新郎の上司の方の詩が
とても印象深かった


祝婚歌

二人が睦まじくいるためには
愚かでいるほうがいい
立派すぎないほうがいい
立派すぎることは
長持ちしないことだと気付いているほうがいい
完璧をめざさないほうがいい
完璧なんて不自然なことだと
うそぶいているほうがいい
二人のうちどちらかが
ふざけているほうがいい
ずっこけているほうがいい
互いに非難することがあっても
非難できる資格が自分にあったかどうか
あとで
疑わしくなるほうがいい
正しいことを言うときは
少しひかえめにするほうがいい
正しいことを言うときには
相手を傷つけやすいものだと
気付いているほうがいい
立派でありたいとか
正しくありたいとかいう
無理な緊張には
色目を使わず
ゆったり ゆたかに
光を浴びているほうがいい
健康で 風に吹かれながら
生きていることのなつかしさに
ふと胸が熱くなる
そんな日があってもいい
そして
なぜ胸が熱くなるのか
黙っていても
二人にはわかるのであってほしい

芳野 弘



陽だまりの縁側に座ってゆっくり読みたいような。。。
そんな詩だ

なるほどな~って
気持ちが楽になる
きっと何年、何十年と何度読み返しても
きっとその度この詩の良さがわかってくるんだろうなぁ

毎日毎日一緒に生活をしていると
わかっているような事でも
意外にできていなかったりするし
なにもかもちゃんとやろうとすると
知らない間に心がしんどくなってしまってたりするもの。。。

そんな夫婦生活について
とても心あたたかに集約されている詩に出会い
私もハッとさせられた



今日は私もイノキの幸せな姿をみていてとても幸せだった
写真を見ていると自分の顔もほころんでくる
何度も言うけど今日のイノキはほんとにかわいかったし
旦那さんといる姿をみて
今まで見たことのないイノキの逞しさとか母性愛のようなものを
少し垣間見たような気がした

家族の方の雰囲気やお母様あてに読まれた手紙を聞くと
大事に大事に育てられていたんだなぁっていうことがよくわかる
だからイノキはあんなにやさしいこなんだね^^



いまごろ新婚旅行のオーストラリアから帰ってきている頃だろうか・・・



真っ白な新生活がスタートだね~☆


私はといえばね、、、


あれから長い事このブログを更新していなかったけど
もんのすごい夫婦喧嘩してたんよ^^;



昨日一件落着したので
後日報告しま~す((^┰^))ゞ





はやくイノキの新居で宴会したいな~☆
by french_ham | 2006-03-15 20:23 | 春夏日記